PR

湯シャンを2年間続けて実感した効果【結論:困っているならやる価値あり】

生活改善

湯シャンを始めて2年が経過したので正直な意見と結果を書いていきます。

一つ注意点として、全員に当てはまるとは思いませんし強要するつもりもないので、今シャンプーを使っていてトラブルが無いなら他の記事をおすすめします↓

ニシオブログの記事一覧

そして、読むのをやめずにここまで来てくれた人は何かしらの悩みがあるか、湯シャンに興味のある人だと思います。

  • 頭がかゆい
  • フケが気になる
  • 髪がパサつく
  • 頭皮がべたつく

↑こんな悩みがある人は、もしかしたら改善できるかもしれません。僕も髪質や肌荒れの悩みがあったので、湯シャンに切り替えました。

  • 前半では、湯シャンを続けた結果を書きます。
  • 後半では、湯シャンでよくある質問について、僕の実体験をもとに解説します。
スポンサーリンク

結果:やってよかった

僕の場合はやってよかったです。理由は以下のとおり↓

  • かゆみが減った
  • 髪質が安定し、くしが通るようになった
  • 荷物が減った

シャンプーをやめただけでもかなり改善されました。今では洗顔フォームもボディーソープもやめてもっと改善されました。

かゆみが減った

「頭がかゆい」なんて聞くと「しっかり洗えよ」と言いたくなりますが、逆でした。

というのも、僕自身が冬になると頭がかゆくなり、美容師から洗浄力の弱いシャンプーや保湿の美容液などを勧められました。そして、この時点で答えが出ているんですよね。

結局のところ洗いすぎによる乾燥が原因で、自分にはシャンプーなどの界面活性剤は強すぎると確信し、湯シャンを始めました。

今ではかゆみも減り、冬の乾燥する時期にはシャワーの温度を35℃くらいに下げて対処しています。

髪質が安定し、くしが通るようになった

生まれつき日本人離れした天パということもあり、髪が絡まってくしが通りませんでした。値段の高い髪質改善シャンプーやリンスーも試しましたが、まさかの湯シャンで改善しました。

おそらく、シャンプーの洗浄力は自分には強すぎたので、やめたことで程よく油分を残せているのだと思います。

髪質が安定した

以前は夕方になると頭皮がべたついて「早くシャンプーしないと!」と焦っていましたが、これも逆でした。不思議なことにシャンプーをやめるとべたつきが減り、指で触ってもテカらなくなりました。

おそらく、シャンプーによって頭皮の油を過剰に落としていたので、身体が対応して油の分泌量が増えていたんだと思います。

荷物が減った/旅行先で便利

先ほども書きましたが、かなりの天パなのでシャンプーやリンスーが変わると髪がギシギシになります。それが嫌で旅行や出張のたびにシャンプーセットを持参していましたが、湯シャンになってからは不要になりました。

もちろん荷物が減るのも嬉しいですが、どこへ行っても髪質が安定するのでマジで安心します。

よくある質問

湯シャンのことを言うとよくされる質問があるので、僕の実体験をもとに解説します。

  • 無くて平気か?
  • 臭いが気になる
  • 衛生面が気になる
  • 湯シャンが安定するまでの期間

完全に手放したわけではない

「シャンプーが無くて大丈夫か?」と心配されますが、補足をすると完全に手放したわけではありません。必要な時だけ使っています。

料理と同じ感覚でOK

感覚としては料理と同じで、野菜を触っただけなら水で洗いますが、肉や魚を触った後はハンドソープで洗いますよね。

結局、臭いや菌が心配だから使うわけで、普段の生活で髪がそこまで汚れる場面は少ないです。

衛生面が気になる

シャンプーなどの洗浄剤を使った方が洗浄力が高いのは確かですが、水だけでも十分な洗浄力があります。

国立成育医療研究センターによると、15秒間の水洗いでウイルスが約1/100に減るのに対し、石鹸やハンドソープで10秒間のもみ洗い後、15秒間水で洗い流した場合は約1/1,000~1/10,000まで減るそうです。

ここまでの洗浄力は必要か?

洗浄剤は水の100倍の洗浄力ですが表現を変えると↓

  • 水だけなら『100%→1%』
  • 洗浄剤を使えば『1%→0.01%』

まで減らせるということです。

より清潔にしたいなら使えばいいですが、頭のかゆみや肌荒れと天秤にかけたとき、僕はここまでの洗浄力はいらないと感じました。

臭いが気になる

シャンプーをしないと臭いが気になりますが、結論から言うと大丈夫です。というのも、クサい人はシャンプーをしてもクサいし、食生活など他の原因も考えられます。

僕自身もシャンプーしてないと言うと驚かれますし、毒舌な姉にもクサいと言われたことが無いので本当に分からないんだと思います。

とはいえ、湯シャンもしっかり洗わないと臭いの原因になるので、シャンプーをしていた頃と同じくらい丁寧に洗いましょう。

湯シャンが安定するまでの期間

僕の場合はべたつかなくなるのに2~3週間、安定するまでは半年以上かかりました。

最初はべたつきとの勝負でした。そして、季節の変わり目に1度だけ頭皮がポロポロ落ちたこともありました。決してフケではない(笑)

苦労したことやもっとうまくやる方法については、また別で記事を出すので楽しみにしていてください。

悩んでいるなら試す価値あり

今回は湯シャンで改善したことや、気になる質問について書きました。

最初にも言いましたが、今シャンプーをして困ってないならやる必要はないです。そして、困っているならやる価値はあります。僕の場合は湯シャンで改善しました。

臭いやフケの心配も分かりますが、「シャンプーしても治らないじゃ~ん」という新庄監督みたいな言葉を添えて終わりにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました